べべの記事一覧

  1. ササヘルス

    春の養生法

    こんにちは。早いもので今日から3月ですね。また少し寒くなってきましたがいかがお過ごしでしょうか。今回は春の養生法ということでお話しします。春は発生の季節で、すべての万物が芽生える季節。と同時に冬に溜め込んだ毒素を出す季節でもあります。春のタケノコ、フキ、ワラビなどアクの強いものを食…

  2. パソコンイラスト

    ホームぺージがバグった

    先日、ホームページ内のプラグインを更新したらコードエラーが出てホームページが開かなくなりました。焦っていろいろとしようにもページ自体も開かずに為す術がない…。こういう時はググるしかない!ということで、いろいろと調べていくとサーバー?から何とかエラー個所にたどり着けたのですが…

  3. SUPER DRINK

    体の回復力をつけるには

    前回の細胞を強くするには、きちんとした細胞膜をつくることというお話をさせていただきました。では、ケガなどで破壊された細胞を修復していくためにはどうすれば良いのか。年をとると打撲のあとやケガの跡が残りやすかったり、ケガの治りが遅くなっていきます。結論から言いいますと、細胞が修復してい…

  4. 細胞を強くする

    細胞を強くするには

    年をとるとケガの治りが遅かったり、傷跡が残ったりすることありませんか。これは細胞の新陳代謝が衰えている一つのシグナルです。生命の基本は細胞です。細胞は細胞膜に包まれ、この細胞膜が細胞内と細胞外のつなぎ役として重要な働きをしています。細胞膜の主な働きは3つあります。1、細胞の…

  5. 脳疲労

    食事・運動・睡眠

    早いものでもう12月ですね。今年もあとわずかになりました。健康の基本は食事・運動・睡眠といわれますが、この中でも最近一番大事なのは睡眠だと言われています。睡眠学者 柳沢正史さん曰く、どんな人でも年齢と共に睡眠時間が短くなり朝方に変わっていきます。若いころは朝苦手だったが、4…

  6. 脳疲労

    頭の疲労感ありませんか

    文明が発達して便利になった現代社会。情報過多により脳の処理能力が追い付かず脳が疲れ切ってしまっていませんか。気づいたらスマホばかりみていて、スマホに支配されている自分にハッとする瞬間がありますよね。このように気づかないうちに慢性的に脳を刺激し続けていると、脳疲労から自律神経の乱れが…

  7. コーヒー

    コーヒー緑茶の飲み過ぎでかくれ貧血のリスクに!?

    医薬基盤・健康・栄養研究所の南里妃名子氏 の調査によりますと、 日本人の中高年を対象とした研究で、コーヒーや緑茶の摂取量が多い人は、血清フェリチン値が低い“隠れ貧血”の傾向があることが分かりました。さらに閉経後の女性では、鉄欠乏症にも関係しているとのこと。1日3杯くらい飲むコーヒ好きの私…

  8. クラフトコーラを作ろう

    酵素飲料でクラフトコーラを作ろう

    お家で簡単にできる『クラフト酵コーラ』を作ってみませんか?コーラは体にあまり良くないかもしれませんが、クラフトコーラなら大人コーラな感じでしかもヘルシーです。腸活やダイエットも楽しんでするとより効果的になります。当店おススメの酵素飲料にコーラスパイスを漬け込むだけで出来あが…

  9. 副腎

    副腎疲労ってご存知ですか

    寝ても寝ても取れない疲れはありませんか?その疲れ『副腎疲労』かもしれません。副腎とは腎臓の上にあるホルモンを分泌する小さな器官です。ストレスを受けると「コルチゾール」というホルモンを分泌します。このコルチゾールが増えすぎると体が酸化して疲れやすくなります。しかし、コルチゾールが体を…

  10. 胃腸の働きがよくなってきました

    普段から胃腸の調子が弱く貧血気味。眼精疲労、腰の張り、背中の痛みもあり食欲もなく食べる量も少ない。朝食もあまり食べられなくて、おかゆを1杯くらいしか食べられない。毎年熱中症になってしまう。今年も熱中症になって体調不良から食欲不振、体の痛みも増えた。お酒も40代までは飲めていたがここ数年は飲めなくな…

PAGE TOP