免疫力低下していませんか?

免疫力

「最近風邪をひきやすい」「傷の治りが遅い」と感じることはありませんか。これは免疫力が低下している可能性があります。

そもそも免疫とは、「自己」と「非自己」を区別して、体の中に入ってきたウイルスや細菌を撃退したり、体内の異常細胞を排除する仕組みのことを言います。免疫力が正常の時は風邪などのウイルスやガン細胞から体を守ってくれています。

体を守ってくれている免疫力は様々な要因で低下します。主に食の乱れ(栄養不足)、睡眠不足、ストレス、加齢、環境ホルモン、喫煙、冷え、気温・気圧の変化などがあります。

免疫力が低下した状態が続くと風邪をひきやすい、口内炎ができやすい、傷が治りにくい、すぐに風邪をひく、ガン細胞が見つかるなど様々な病気の原因になります。

免疫力が低下しているかもと思ったら生活習慣を正して、しっかり栄養補給をして、ぐっすり眠ることが大切です。

その上で免疫細胞を元気にするものを摂るとよいでしょう。

気になる方はぜひご相談ください。

関連記事

  1. 梅酵素 梅酵素の季節になりました
  2. クラフトコーラを作ろう 酵素飲料でクラフトコーラを作ろう
  3. 忘憂歓 卒業シーズン
  4. コーヒー コーヒー緑茶の飲み過ぎでかくれ貧血のリスクに!?
  5. 細胞を強くする 細胞を強くするには
  6. SUPER DRINK 体の回復力をつけるには
  7. 5大栄養素 冬にかけての体の不調
  8. 目の健康 目の疲れ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP